不登校の専門カウンセラーによる電話カウンセリング

電話カウンセリングを利用したのは、子供が中学校で不登校になった時のことです。

不登校の問題は、誰にでも相談できるわけでなく、特殊な問題です。

なぜうちの子が不登校になったのだろうと、毎日悩みに悩みました。

そして、ネットで不登校について調べるうちに、不登校専門の電話カウンセリングがあることを知りました。

その会社は、不登校を解決するお手伝いをしてくれるのですが、実際に足を運び、カウンセリングを受けるには、あまりに遠くて費用的に無理でした。

でも、電話カウンセリングならなんとか費用的になりそうだったので、予約をして、電話しました。

電話先のカウンセラーは、不登校を専門的に勉強している人で、相談したら、いろいろとアドバイスをくれました。

不登校の問題は、根本からの問題なので、短期間での解決は難しいのです。

私は、折れそうな心を電話カウンセリングで相談することで、なんとか保つことができました。

おそらく、50回くらいは電話していると思います。

でも電話カウンセリングがなかったら、孤独に不登校とむきあっていた事と思います。

本当に、ありがたかったです。

今は、子供も学校へ行き、悩んでいた日々がうそのようです。

解決に導いてくれた、カウンセラーにはほんとうに感謝です。