私が受けた電話カウンセリング

私は、子供のころに両親が離婚をしました。

そのために、私自身は結婚というものについて、憧れを持っていませんでした。

結婚は、私の中ではあまりいいものではないといった価値観がありました。

でも、OLになり20代後半になったころに、周りの同僚がドンドン結婚していくことに焦りを感じました。

その頃は、付き合った人がいませんでした。

私には、高校生のころに好きだった人がいて、唯一デートをしたのはその人だけでした。

その人のことは、いつも心の隅にありました。

私は、会社の同僚に知り合いを紹介されて付き合うことになりました。それが今の夫です。

でも、付き合ってる頃から神経質だなと感じていました。

3年ほど付き合い、結婚しました。夫は結婚後に会社に行かなくなりました。

人事異動により、環境がかわり、鬱状態になりました。

私は、そのことを誰にも相談できませんでした。不満はなかったものの、やはり悩みました。

そのころ、私は占いの雑誌を見るのが好きでよく買っていました、

その本で、電話占いの記事をみつけました。カウンセラーの資格もあるという占い師に

夫のことを電話占いで相談しました。

答えは、時間が解決してくれるというものでした。1時間ほどの会話でしたが、聞き上手な

占い師だなと思いました。2か月後に夫は会社に行くようになりました。